ご依頼について

印刷物の間に紙を挟む事はできますか?
はい、可能です。この紙は「合紙(あいし)」や「間紙(かんし)」といいます。有料で100部単位と、200部単位で承ります。詳細はお問い合わせください。
印刷物の表面がざらついて粉っぽい時があります
乾きが悪い用紙の場合、ベタ面が多い場合、裏移りや紙がくっつく(静電気)のを防ぐ為に乾燥剤(パウダー)を大量に利用する場合がございます。 なるべくざらつき、粉っぽさがないよう作業しておりますが乾燥の状態によっては乾燥剤(パウダー)が残留する場合がございます。ご了承ください。
中とじとはどのような仕上がりですか?
二つ折りしたものを重ね、中央をホッチキスで止めた仕上がりのものです。一般的なパンフレット印刷は中とじ製本です
誤植(ごしょく)とはなんでしょうか?
誤植(ごしょく)とは文字を打ち間違えることや打ち間違えた文字のことです。
蛍光インキ(けいこういんき)とはなんでしょうか?
蛍光インキ(けいこういんき)蛍光顔料を用いたインキで、ポスターや広告物などに用いると鮮やかで効果の大きいインキです。蛍光インキ(けいこういんき)別途見積もりになります。
観音折(かんのんおり)とはなんでしょうか。
製本の折り方の一種で、見開きページの両側を内側に折りたたんだものです。両端が折られているものを「両観音折(りょうかんのん)」ともいい、これに対して一方のみが折りたたまれているものを「片観音折(かたかんのん)」といい、本の目次や折表などによく使われています。別途有料オプションで対応可能です。ただし、紙の厚みやサイズによっては対応出来ませんので、ご了承願います。
4色・1色などと表示されていますが、どういう意味ですか?
印刷物は4色のインクのかけ合わせで色を表現します。4色とは、C(シアン=アイ)M(マゼンダ=アカ)Y(イエロー=キ)K(ブラック=スミ)のことで、4色のインクを使うとフルカラーの印刷物となります。1色の表示は上記の4つの色のうち1つを使うという意味で、通常はK(ブラック=スミ)を使われることが多いです。また、これとは他に「特色」と呼ばれる特別に配合したインクで印刷をする場合もあります。(現在、弊社では特色のお取り扱いをいたしておりません。)

納品について

複数種の注文を考えていますが、まとめて納品してもらえますか?
校了日(御社に内容に間違いがないと承認してもらった日)が同じ場合は、まとめて納品させて頂きます。校了日にずれがあっても、まとめて納品をご希望の場合は、校了日が遅くなった案件に合わせて納品致します。
運送会社の指定ができますか?
印刷工場を出荷する時間帯により、ヤマト運輸、佐川急便他の運送会社様に委託しております。ご要望としては承れますが、ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。
分納が10箇所以上ありますが対応可能ですか?
分納が多い場合は、事前に弊社までお問い合わせください。可能かなぎり対応させていただきます。

お客様対応について

御請求書・納品書を発行していただくとは可能ですか?
通常納品と合わせて送付いたしております。

その他/よくある質問

印刷サンプルはいただけますか?
通常10冊程度のサンプルをお送りします。ただし、少部数のご依頼の場合は、数量に合わせて変動します。また、ご希望に添えない印刷物種類もありますので、何卒、ご了承願います。
校了後、納品スケジュールを早めることはできますか?
印刷工程までのスケジュールを組んで進行しておりますので、原則できません。ご了承ください。
再注文(増刷)、リピート注文はできますか?
もちろん可能です。ただし、3ヵ月以上前にご入稿いただいたデータは保管しておりませんので、改めてご入稿ください。
試し印刷は可能ですか?
可能です。ただし本機本紙校正(最終の仕上がりを確認するため、実際に印刷する機械・用紙を使って試し刷りすること)は別途費用が発生します。ご相談ください。